逆浸透膜浄水システムとは

動植物の細胞膜は半透膜と呼ばれ、水溶液中の水分子のみを通し、他の物質は通しません。その半透膜の性質を利用した浄水システムが「逆浸透膜浄水システム」です。半透膜の穴の大きさは1nm(ナノメーター)以下といわれており、トリハロメタン、重金属類、ヒ素、農薬、放射性物質、などの有害化学物質、またウイルス等の病原微生物を徹底的に除去します。逆浸透膜システムは英語でReverse Osmosisであるため略してROと呼ばれています。逆浸透膜システムで作られた水(RO水)は、マグネシウムイオンやカルシウムイオン等のミネラル分(無機塩類)をほとんど含んでいないため、いわゆる「軟水」です。

各フィルターのはたらき【4段階浄水システム】

逆浸透膜システムは、我々の生活に密接に関わっています。RO水を使って清涼飲料水などが製造されており、また医療現場では人工透析にRO水が使われております。さらに、宇宙空間では生活排水をこのシステムで浄化し、飲料水としてリサイクルされております。

逆浸透膜浄水システムの原理

浸透現象
半透膜に仕切られた濃度の異なる溶液は、同じ濃度になろうとするため、水分子が真水側から半透膜を通過し、食塩水側へ自然に移動します。これが浸透現象です
浸透現象
逆浸透現象
食塩水側に圧力をかけると、水分子は食塩水側から真水側へ移動し、通常の浸透現象とは逆の働きをします。これが逆浸透現象です。
逆浸透現象

逆浸透膜システムはこの現象を利用しており、安全で安心の水を得ることが可能となったのです。

アイエムメディカルへのお問い合わせ 0120-24-1197
アイエムクリニック・安城
株式会社アイエム
COMPANY DATA
  • アイエムメディカル株式会社
  • 〒448-0853
  • 愛知県刈谷市 高松町2丁目11番地1
  • アイエムビル4階
  • フリーダイヤル:0120-24-1197
  • TEL 0566-24-1130
  • FAX 0566-24-1090


PICK UP Yahoo!ニュースで逆浸透膜浄水システムにおける放射性物質の除去に関する記事が掲載されました。 塩水・海水が飲み水になる海水淡水浄水装置
AREA
逆浸透膜浄水システム(RO浄水器・浄水装置)対応可能地域

愛知県全域 尾張地方、名古屋市、一宮市、瀬戸市、春日井市、小牧市、稲沢市、半田市、東海市、三河地方、岡崎市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、豊橋市、豊川市

岐阜県全域 三重県全域